【5期生合格体験記】 ~「やっしー」さんの場合~

 

おはようございます。まゆげ@タキプロ4期生です。

本日も、今年度合格のタキプロ5期生による合格体験記をお届けします。

今回は「やっしー」さんの合格体験記です。やっしーさんは、6年の月日をかけて、合格の栄冠を勝ち取りました。

大変濃厚な合格体験記が届きました。多年度受験生の方は是非ご参考にしていただければと思います。

————————————————–

■受験歴

約6年間2008年1月から学習を始めて、2013年度の試験で合格しました。

 

yasshi

※これ以外に各年とも模試を1~3社受験。

 

■背景

IT業界ソフトウェア業の中小企業に勤務しています。

そのため、経営情報システムはあまり勉強せずとも得点を取ることができました。

一方で、その他の科目については初めて聞く言葉や知る知識が多く、ほぼゼロからのスタートでした。
(学習開始時に2007年度の1次試験を解いてみましたが、経営情報システム以外は20~50点とかなり努力が必要であることを認識しました。)

 

■なぜ合格できたか

一番は「諦めずに努力を続けてやりきった」ことです。

この試験は、学習を十分に行えば必ず合格することのできる試験だと、身をもって知ることができました。

試験の内容や知識、学習のポイントや要素など、実は1年目でかなり教えてもらっていたと思います。1年目の通学で1次7科目の知識や2次試験でのポイント、合格者の体験談などを知ることができました。

しかし、なぜ私は6年も費やしてしまったのかというと、その内容を十分に理解できずに、体得することに時間がかかったことが要因だと思います。

合格した年に何が変わったのかというと、どうやったら合格ができるか、自分に合った学習ができるか、を常に考えながら取り組んだところでしょうか。自分自身を分析して何が不足しているか、何をどのように取り組むのが良いのかを常に考えていた結果、質の良い勉強ができたのだと思います。

 

<1次試験で苦労したこととその対応>

  • 初学のときから、財務・会計が特に苦労しました。やればやるほどできるようになる素直な科目だと気が付いてからは、計算練習が楽しくなりました。どのように対応したかというと、基本的な問題を毎日やり続けました。講師から簿記3級の練習問題をやってみると良いと言われ、毎日やり続けた結果だんだんわかるようになりました。2011年には簿記2級に合格することができるまでになりました。
  • 経済学・経済政策や経営法務については知識の不足を入門書などのやさしい書籍を読むことで、まずは基本的な情報を取り込むことを行いました。最近はマンガ仕立ての書籍もあり、概要を抑えるのに役立ちました。
  • 全般的には過去問をひたすら解き続けたことで、1次試験を突破できたと思います。ポイントとしては、科目ごとに複数年解くと何となく傾向がわかってきて、理解を進めることができました。

 

<2次試験で苦労したこととその対応>

80分のタイムマネジメントが難しく、時間不足に悩みました。

根本的な原因は“考える力”の不足でした。そのため、考えがまとまらずに時間を浪費する、考えが不十分な状態で書き始めるために書き直しが発生する、知識が曖昧なため解答にならない、などといったことを繰り返していました。

これに対しての取り組みは、まず題意を正確にとらえることが大事であると認識し、問われていることに正しく答える練習を繰り返しました。

具体的には、過去問を使い、設問毎に問われていることは何か明確にすることその設問に対して与件や知識から解答に使えるキーワードや情報を抽出することを繰り返し行いました。少なくとも9年分×3回以上は行ったと思います。 

 

■これからやりたいこと

受験生時代の後半はほぼ独学でしたが、タキプロのブログやツイッターの情報に励まされました。

この試験は「諦めずに努力を続けてやりきる」ことで合格できる資格です。

モチベーションを維持・向上できる、受験生の支えになるような情報発信などを私も行いたいと思っています。

————————————————————

 

「諦めずに努力を続けてやりきる」こと。大変重要なことだとまゆげも思います。

やっしーさんのモチベーション向上策、学習方法など、受験生の皆様にいろいろと参考になると思います。やっしーさんの今後の活躍に期待したいと思います。

明日も、合格体験記になります。お楽しみに♪ 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です